原料素材の開発・加工、健康食品、サプリメント、化粧品等のOEM(受託製造)オリジナル商品の販売 | アダプトゲン製薬九州

原料素材(ECM-E)material(ECM-E)

ヒアルロン酸吸収用食品『ECM-E』とは?

体の保水力に必要になるのがヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は体の全身に含まれていますが、関節の軟骨や関節液、皮膚の真皮に最も多く含まれており、
膝などの関節で潤滑油やクッションの役割をし、肌では水分の蒸発を防ぎ瑞々しさ保っています。

しかし、ヒアルロン酸は年齢と共に減ってゆきます。
そこで、ヒアルロン酸を外から補う必要があるのですが、ヒアルロン酸を豊富に含む食品は少ない上に、非常に吸収されにくい成分です。そんなヒアルロン酸を効率よく豊富に補うことができるよう研究・開発されたのが、ECM・E ヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸には製法により様々な種類がありますが、ECM・E ヒアルロン酸は抜群の高吸収率を誇っています。

ヒアルロン酸の体内での吸収率は、成分を低分子化すれば高まると一般的に考えられていますが、
低分子というだけでは吸収率に限界があり、体になじみやすい構造で低分子化することで更に優れた吸収力を発揮できます。

ECM・E ヒアルロン酸は、国産の鶏のトサカから特殊な方法で抽出した「細胞外マトリックス」と呼ばれる物質からできています。
ECM・E ヒアルロン酸は、ヒアルロン酸に、コラーゲン等のタンパク質や、複数のムコ多糖類が絶妙なバランスで含まれており、体内でのヒアルロン酸をとりまく状態と酷似しています。

その為、ECM・E ヒアルロン酸は、人の体に自然に馴染みやすく、優れた吸収力を発揮します。

ヒアルロン酸ECM-Eは、その独自の製法は世界でも認められており、先進9カ国11の国際特許を取得しています。

ヒアルロン酸ECM-Eの原材料

ECM-Eの原材料は鶏冠です。また、弊社では100%国産の鶏冠を使用し製造しています。